ヴァンパイアセイヴァー5on5、復活。

CsshinjukunishiguchiのApocalypse of Darkstalkers【AOD】をwww.twitch.tvから視聴する

大会名   
Apocalypse of Darkstalkers【AOD】
開催日時  
2018年2月11日(日)11:00~21:00予定
会場    クラブセガ新宿西口
参加費   1人2000円、野試合台フリープレイ(野試合のみ参加は1000円)
大会形式  勝ち抜き5on5
配信    配信ページはこちら

エントリ一リストはこちら ※事前エントリーは締め切りました

大会ルール

レギュレーション
試合開始前にジャンケンを行い、勝った側がコンパネ選択権を得ます。
先鋒後出し権はありません。
試合開始前に先鋒の選手を審判に申告します。申告した後の変更は認めません。
勝ち抜き戦とし、次鋒以降の順序は自由に決定できます。
ダブルKOは再試合とします。

コンパネの不具合が発生した場合は即座に運営へ申告してください。
対応後に始めからの再試合としますが、時間がかかる場合は台の移動をする場合もあります。
試合終了後の申告については認めません。
なお申告内容によっては、運営にて不具合の状態を確認し、不具合が認められなければ故意に進行を妨げたものとして失格とします。

アナカリス・ジェダ・リリス・バレッタ等の無敵状態・画面外に消えるバグについては禁止とします。
万が一発生した場合は再試合とします。
ただし、ジェダのネロファティカのバグについては、即座に解除すればそのまま試合続行とします。
その他トラブルの際は運営の指示に従ってください。

↓本大会に適用される、今までのセイヴァー大規模大会とは異なる点です。
 必ず確認してください。

ザベルのジャンプ小K(以下J小K)持続重ねによるガード不能は禁止とします。
審判による目視での確認となるため、J小Kのガード不能部分かどうかに関わらず、J小Kの持続部分を当てる行為が該当します。
(低空ダッシュやジャンプ始動に関わらず、持続が重なっていればガード不能をしたと見なします)
ガード不能の使用を最初に判断するのは相手プレイヤーです。
ガード不能を喰らったと判断したら、審判に即座に申告してください。
審判もガード不能を使用したと判断したら使用したザベル側を失格とします。
審判がガード不能を使用していないと判断した場合、申告した側を失格とします。
異議があっても録画を見返すことはしません。
なお失格となるのは当該試合のみであり、以降の試合は通常通り出場可能です。

以下は失格とならない事例
空ガ反撃でJ小Kを当てる(J小K持続部分ではない)
ガード不能を重ねようとしたが、相手が無敵技等で回避した(打撃が当たっていない)
J小K持続部分が空中の相手に当たった(非常に判断が困難な上に、ほぼ起こらないので不問とする)

以上の事例以外に判断が不明な事例があれば、お問い合わせください。
なおザベル以外のガード不能攻撃については制限しません。

前日、当日、翌日対戦環境
運営による前夜祭、後夜祭の開催はありません。
前日はクラブセガ新宿西口にて対戦台を複数用意します。
使用するレバーは野試合台、大会台共に三和です。

当日は開店~大会終了まで野試合台4台全てフリープレイ、ワンマッチ設定にて用意します。
参加受付時にネックストラップを渡すので、野試合をする際には着用するか見える場所に置いてください。
なお大会中は混雑が予想されるので、一度プレイしたら間隔を空けたり、大会の出番が近い人に譲る等配慮をお願いします。

翌日は大山ニュートン様にて11時頃から対戦会を行います。
11:00から対戦台8台程度設置予定です。

タイムテーブル&大会形式

以下は予定であり、変動する場合があります。

1部:予選リーグ     11:00~
2部:ワイルドカード   17:00~
3部:プレーオフ     17:30~
4部:決勝トーナメント  18:00~21:00

受付

受付は開店の10:00から受け付けます。
受付は個人単位でも、チーム単位でも受け付けます。
代理受付も可能です。
ただし自分以外の分の受付をする際には、そのときに人数分の参加費をお渡しください。
あわせて人数分のネックストラップをお渡しします。
受付は10:50までを目途にお願いします。
なお試合開始までにチームの選手が不在の場合は、その選手抜きで試合を戦います。
合流した時点の次の試合から出場可能です。
試合途中で合流しても、その試合に出場することはできません。

当日エントリー希望の方も同様の時間から受け付けます。
当日エントリーは5名を上限として先着順で受け付けます。
当日エントリーが3名もしくは4名の場合は、ワイルドカードでのハンデを加味の上で出場を希望であれば、出場を認めます。
2名以下の場合は出場できません。

予選リーグ
■基本ルール
3or4チームで1リーグとし、リーグ内で総当たり。
組み合わせは事前に抽選し、当日告知します。
リーグは7つ。

・3チームリーグの場合
1位…決勝トーナメントへ
2位…プレーオフへ
3位…敗退

・4チームリーグの場合
1位…決勝トーナメントへ
2位…プレーオフへ
3位…ワイルドカードへ
4位…敗退

A~Gリーグまで作成し、A~Cを1週目、D,Eを2週目、F,Gを3週目に行います。
1週の目安はおよそ2時間なので、2,3週目のチームはしばらく待機となります。
リーグ内で勝敗数が並んだ場合、同率決定戦を行います。
同率が発生した場合は2,3週目の空いている台で行います。
3週目で同率が発生した場合は、そのまま行います。
同率決定戦は進行状況次第で代表者戦になります。

ワイルドカード
対象チームにて1発トーナメントもしくはリーグ。
代表者を1名選出して1on1にて争います。
この際、1回戦うごとに違う代表者を選出します。
1度戦った選手を再度選出する事はできません。
なお試合順によるキャラ選択権の優劣を無くす為、キャラ選択は1回戦ごとに同時に申告します。
ex.
リーグ…それぞれの試合に出る選手を全チーム申請してから試合を開始
トナメ…1回戦目に出る選手を出場する全チームが選択してから試合開始。
    以降勝ち進むと回戦毎に出場チームは全チーム申告してから試合開始。

ワイルドカード対象チーム数によって形式が変わります。

・5チームの場合
1回0回戦を行ったのちに4チームでトーナメント。
0回戦で出したプレイヤーは1回戦でも選出できます。
4チームになってからは上記ルール通り、プレイヤーを1度しか選出できません。

・6チームの場合
まず2チームの対戦する組み合わせを3つ作成。
代表者1名にて1発勝負。
この対戦で使用したプレイヤーは、次に選出することはできません。
その後勝った3チームでリーグを再び代表者戦にて行う。
上記リーグのルールに則って進行する。
リーグで並んだ場合は、チーム内で残った2名を選出する。
また再度並んだ場合は、5人から再度2人を選定する。
これでも決まらなければ、ジャンケンにてプレーオフ進出を決める。
なお4人チームの場合、5人目に出せる選手がいない為、2週目に突入した時点で敗北とする。

勝ち上がった1チームがプレーオフへ。

プレーオフ
一次予選2位の7チームとワイルドカードを突破した1チームの計8チームで1発トーナメントにて戦います。
ワイルドカードと同じく、1回戦うごとに違う代表者を選出し、同じ選手を複数回選ぶ事はできません。
よって最後まで勝ち進むと3名選出することになります。
なおワイルドカードから勝ち上がったチームは、ワイルドカードにて選出した代表者を選出することができます。
ワイルドカードと同様、試合順によるキャラ選択権の優劣を無くす為、キャラ選択は1回戦ごとに同時に申告します。
勝ち上がった1チームが決勝トーナメントへ。

決勝トーナメント
決勝トーナメントは、8チームのトーナメント(シングルイリミネーション)です。
組み合わせは拒否権ありのK1方式にて決定します。
チーム毎にクジを引き、番号の若い順からトーナメントの入る場所を指定します。
既に相手がいる場所へ入る場合、相手チームは1度だけ指名を拒否できます。
拒否されたチームは順番最後尾に回ります。
拒否権を行使したチーム及び拒否されたチームは拒否権を失います。

なおプレーオフから勝ち上がったチームはクジ番号が自動的に1番となります。

 

エントリーについて

事前エントリーありがとうございました!

<斡旋チームを反映しましたので、各自チームメイトの確認をお願いします>

新規エントリーは締め切りました。

新規エントリーは締め切りました。

チームエントリー 更新日時:

サマリー

チームエントリー
0
エントリー(斡旋希望・参加表明)
0
参加人数合計
0